デリバリーコンサルティング東証新規上場

デリバリーコンサルティング<9240>が7月29日に東証マザーズへ新規上場する。上場に際し15万株の公募と98万8000株の売り出し、上限17万700株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施する。主幹事はSMBC日興証券。公開価格決定日は7月19日。同社はテクノロジーコンサルティングを行っている。

出所:MINKABU PRESS

MINKABU、PRESS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です