NY外為:リスク選好の円売り

NY外為市場では株高に連れリスク選好の円売りが優勢となった。ユーロ・円は131円31銭から131円66銭まで上昇。ドル・円は110円51銭から111円10銭まで上昇し高値を探る展開となった。ポンド円は152円94銭から153円43銭まで上昇。

良好な米6月ADP雇用統計や5月中古住宅販売成約指数を受けた強い回復期待にダウ平均株価は200ドル近く上げた。

《KY》

提供:フィスコ
中古、雇用、住宅、平均、指数、期待、ADP、販売成約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です