ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は反落商品

19日前引けの日経ジャスダック平均は前週末比26.73円安の3964.65円と反落。値上がり銘柄数は135、値下がり銘柄数は446となった。

個別ではJTP<2488>、YKT<2693>、スーパーバリュー<3094>、MITホールディングス<4016>、アピリッツ<4174>など16銘柄が年初来安値を更新。第一商品<8746>、室町ケミカル<4885>、シキノハイテック<6614>、買取王国<3181>、AFC-HDアムスライフサイエンス<2927>は値下がり率上位に売られた。

一方、日本電技<1723>、オーテック<1736>、シード平和<1739>、ゲンダイエージェンシー<2411>、ヴィレッジヴァンガードコーポレーション<2769>など16銘柄が年初来高値を更新。幸和製作所<7807>、グラフィコ<4930>、ウッドフレンズ<8886>、プロルート丸光<8256>、和井田製作所<6158>は値上がり率上位に買われた。

来安、王国、上位、年初、更新、商品、lt、gt、個別、JTP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です