年内|売却施設、西武HD 札幌プリンスなど

[PR]

 西武ホールディングス(HD)は2日、売却を検討中の全国約40のホテルやレジャー施設について、年内に対象施設の選定を終え、来年4月以降に手続きに入ると発表した。候補には札幌市中央区の「札幌プリンスホテル」などが挙がっている。

 具体的な売却時期は「市況を見定めた上で決めことになる」とし、現時点では未定。ホテルの運営は売却後も受託する方針だ。売却は新型コロナウイルス禍で悪化した財務体質の改善が狙いで、売却額は1千億円超となる見通し。軽井沢、品川の両プリンスホテルなどは対象外となる方向だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です