更新|NY、15ドル高、米景気回復に期待

ニューヨーク証券取引所内のスクリーンに映し出されたウォルト・ディズニー社のロゴマーク=2017年8月(AP=共同)ニューヨーク証券取引所内のスクリーンに映し出されたウォルト・ディズニー社のロゴマーク=2017年8月(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比15・53ドル高の3万5515・38ドルと、4日連続で最高値を更新して取引を終えた。米景気回復への期待感が引き続き強く、買いが優勢となった。

 前日に好決算を発表した娯楽・メディアのウォルト・ディズニーの上昇も相場を支えた。

 幅広い銘柄のSP500種株価指数も続伸し、7・17ポイント高の4468・00と4日連続で最高値を更新した。ハイテク株主体のナスダック総合指数も続伸し、6・64ポイント高の1万4822・90。

 個別銘柄ではITのセールスフォース・ドットコムも買われた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です