優佳良織工芸館、旭川の観光3施設、ツルハなど3社に

ツルハなど3社に売却されることになった優佳良織工芸館(中央)など3施設=2020年4月(本社ヘリから)ツルハなど3社に売却されることになった優佳良織工芸館(中央)など3施設=2020年4月(本社ヘリから)

 【旭川】運営会社の破産で2016年から閉館が続く優佳良織(ゆうからおり)工芸館など旭川市内の観光3施設が、ドラッグストア大手のツルハホールディングス(HD、札幌)など3社に売却されることが18日分かった。旭川地裁で同日開かれた債権者集会で報告された。

 破産管財人が9月にも、3社と任意売却に向けた覚書を交わす見通し。売却時期や金額、施設取得後の活用方法は未定。運営会社の債権者でもある旭川市は、建物の改修やリニューアルには数十億円規模の投資が必要と試算している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です