東京円|円台後半、東京円、109円台後半

 週明け23日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台後半で取引された。

 午後5時現在は前週末比29銭円安ドル高の1ドル=109円90~91銭。ユーロは80銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円83~87銭。

 前週末の米長期金利の上昇を手掛かりに、日米金利差の拡大を見込んだ円売りドル買い注文が朝方から先行した。その後、東京株が上昇幅を拡大すると投資家心理が改善して、相対的に低リスク通貨とされる円の売りが膨らんだ。

 市場では「株価下落への不安がひとまず後退し、円安が加速した」(外為ブローカー)との声があった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です