東京円|円近辺、東京円、110円近辺

 26日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円近辺で取引された。

 午前10時現在は前日比30銭円安ドル高の1ドル=110円04~05銭。ユーロは68銭円安ユーロ高の1ユーロ=129円48~49銭。

 前日の米長期金利が上昇し、日米の金利差が拡大すると見込んだ円売りドル買い注文が先行した。米ダウ工業株30種平均が4日続伸して投資家心理が改善したことも、相対的に安全な通貨とされる円を売る材料となった。

 市場では「米長期金利の変動の影響を受けやすい相場になっている」(外為ブローカー)との声が聞かれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です