東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は5日続伸、クリングルがS高

26日前引けの東証マザーズ指数は前日比10.12ポイント高の1092.77ポイントと5日続伸。値上がり銘柄数は251、値下がり銘柄数は100となった。

個別ではクリングルファーマ<4884>がストップ高。FRONTEO<2158>、MRT<6034>、レントラックス<6045>、Enjin<7370>は年初来高値を更新。クラウドワークス<3900>、HANATOUR JAPAN<6561>、KIYOラーニング<7353>、キャリア<6198>、ココナラ<4176>は値上がり率上位に買われた。

一方、AMBITION<3300>、シリコンスタジオ<3907>、日本動物高度医療センター<6039>、フューチャーリンクネットワーク<9241>が年初来安値を更新。インティメート・マージャー<7072>、くふうカンパニー<4399>、ロコガイド<4497>、ウェルスナビ<7342>、サイバーセキュリティクラウド<4493>は値下がり率上位に売られた。

上位、年初、更新、FRONTEO、MRT、gt、個別、lt、HANATOUR、JAPAN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です