ダウ平均は横ばい 9月相場入りでIT・ハイテク株は買い優勢=米国株前半

NY株式1日(NY時間13:27)
ダウ平均 35365.73(+5.00 +0.01%)
ナスダック 15373.48(+114.24 +0.75%)
CME日経平均先物 28605(大証終比:+115 +0.40%)

きょうのNY株式市場でダウ平均は横ばい。ただ、IT・ハイテク株は買いが優勢となっており、ナスダックは上昇している。ダウ平均はエネルギーや産業、小売り株の下げが圧迫。

きょうから9月相場に入ったが、8月相場も堅調に終わったことから、9月相場も上昇への期待を高めているのかもしれない。朝方発表のADP雇用統計は予想を大きく下回る弱い内容となったが、FRBの慎重姿勢を裏づける内容でもあったことから、株式市場はネガティブな反応を見せていない。

一方、9月相場は歴史的に最悪の月であることが多く、昨年の3月安値からの反転相場でさえ9月は下落していた。直近の米経済指標は弱い内容が相次いでおり、デルタ株の感染拡大が景気回復を圧迫するのではとの懸念もある中、慎重に臨む必要があるとの声も聞かれる。ただ、下げてもそれは一時的であり、下値は押し目買いのチャンスとも指摘している。

アルファベット(C)<GOOG> 2922.60(+13.36 +0.46%)
フェイスブック<FB> 383.57(+4.19 +1.10%)
ネットフリックス<NFLX> 588.03(+18.84 +3.31%)
テスラ<TSLA> 735.54(-0.18 -0.02%)
アマゾン<AMZN> 3522.42(+51.63 +1.49%)
エヌビディア<NVDA> 224.87(+1.02 +0.46%)
AMD<AMD> 111.04(+0.32 +0.29%)
ツイッター<TWTR> 65.86(+1.36 +2.11%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス<UNH> 418.67(+2.40 +0.58%)
メルク<MRK> 76.28(-0.01 -0.01%)
マクドナルド<MCD> 238.23(+0.77 +0.32%)
マイクロソフト<MSFT> 303.30(+1.42 +0.47%)
ホームデポ<HD> 321.91(-2.63 -0.80%)
ボーイング<BA> 218.85(-0.66 -0.30%)
ベライゾン<VZ> 54.93(-0.07 -0.13%)
ビザ<V> 230.08(+0.98 +0.43%)
ハネウェル<HON> 230.19(-1.72 -0.74%)
ナイキ<NKE> 164.66(-0.08 -0.05%)
トラベラーズ<TRV> 159.67(-0.04 -0.03%)
ディズニー<DIS> 183.53(+2.23 +1.23%)
ダウ・インク<DOW> 62.81(-0.09 -0.14%)
セールスフォース<CRM> 270.86(+5.59 +2.11%)
シスコシステムズ<CSCO> 59.10(+0.08 +0.14%)
シェブロン<CVX> 95.86(-0.91 -0.94%)
コカ・コーラ<KO> 56.78(+0.47 +0.83%)
ゴールドマン<GS> 413.08(-0.43 -0.10%)
キャタピラー<CAT> 207.45(-3.43 -1.62%)
ウォルマート<WMT> 147.59(-0.51 -0.34%)
ウォルグリーン<WBA> 50.22(-0.54 -1.05%)
インテル<INTC> 53.64(-0.43 -0.79%)
アメックス<AXP> 165.52(-0.44 -0.27%)
アムジェン<AMGN> 223.63(-1.90 -0.84%)
アップル<AAPL> 153.90(+2.07 +1.36%)
P&G<PG> 144.10(+1.71 +1.20%)
JPモルガン<JPM> 159.93(-0.02 -0.01%)
J&J<JNJ> 173.39(+0.26 +0.15%)
IBM<IBM> 139.84(-0.50 -0.36%)
3M<MMM> 193.59(-1.15 -0.59%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美
平均、株式、NY、圧迫、産業、優勢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です