苫小牧、苫小牧カレーラーメンがパンに

「カレーラーメン風ロール」(左)と「ラブラブサンド チーズカレーラーメン風」「カレーラーメン風ロール」(左)と「ラブラブサンド チーズカレーラーメン風」

 日糧製パン(札幌)は1日、苫小牧市内のラーメン店「味の大王」の看板商品であるカレーラーメンをイメージした新商品のパン2種類を発売した。

 「カレーラーメン風ロール」は柔らかめの麺やカレーソースなどをコッペパンで挟んだ一品で、希望小売価格120円(税抜き)。「ラブラブサンド チーズカレーラーメン風」は、日糧製パンの人気商品ラブラブサンドの具材に、ジャムなどの代わりにカレーやチーズを入れたパンで150円(同)。いずれも味の大王が監修し、濃厚なカレーの味わいを再現した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です