停止|GM、半導体不足が深刻化

米ゼネラル・モーターズ(GM)の工場に置かれた車両=2日、ミシガン州(ゲッティ=共同)米ゼネラル・モーターズ(GM)の工場に置かれた車両=2日、ミシガン州(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は2日、北米の8工場を一時停止すると明らかにした。新型コロナウイルス感染再拡大によるサプライチェーン(供給網)の世界的な混乱で、半導体不足が深刻化しているため。米メディアが伝えた。

 停止期間は1~2週間の予定だ。需要が旺盛で、稼ぎ頭となっているスポーツタイプ多目的車(SUV)やピックアップトラックも減産対象となっており、業績への影響が懸念される。

 業界では、サプライチェーンの混乱が今年後半に改善に向かうとの観測もあったが、感染力の強いデルタ株の流行で長期化が避けられない情勢だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です