ダウ平均は5日続落 上昇して始まるも上げ維持できず アップルに売り=米国株前半

NY株式10日(NY時間13:45)
ダウ平均 34835.15(-44.23 -0.13%)
ナスダック 15255.28(+7.03 +0.05%)
CME日経平均先物 30240(大証終比:+80 +0.26%)

きょうのNY株式市場でダウ平均は5日続落。序盤は買いが先行しダウ平均も反発して始まったものの、買い一巡後は戻り売りが強まり、ダウ平均は下げに転じた。きょうは米中首脳が電話会談を行っており、両国の緊張が緩和されるのではとの期待もあったようだ。しかし、さほど進展は無かった模様。

市場は景気回復への期待は根強いものの、デルタ株の感染拡大で回復が鈍化するのではとの懸念と、足元のインフレ上昇、そして、FRBの動きに神経質になっている模様。取引開始前に発表になっていた生産者物価(PPI)も予想を上回っていた。来週は米消費者物価指数(CPI)が発表されるが、高い伸びが予想されている。

市場からは年末の株式相場に関して強弱まちまちの見方が出ている。強気の見方ではバイデン政権が政府機関や一部大手企業の従業員に対して、ワクチン接種義務の方針を打ち出しており、デルタ株の感染の影響は限定的になるとの楽観的な見方も出ている。一方で景気回復は期待ほどの強さにならないとの慎重な見方も根強い状況。そのような中で市場も上値追いには慎重になっており、次第に様子見の雰囲気が強まって来ているようだ。

きょうは原油相場の買い戻しが優勢となっており、エネルギー株が上昇。金属などその他のコモディティ相場も上昇が強まっており、素材関連株が上昇している。そのほかの銀行や産業はまちまちの動き。

一方、IT・ハイテク株は堅調でナスダックは底堅い推移が続いている。ただ、アップル<AAPL>は途中から下げに転じている。エピック・ゲームスがアップルのアップストアの取引慣行は反トラスト法で規制されるべきとして訴えている問題で、米裁判所は、反トラスト法に抵触するとして、エピックの主張を認める判決を下した。エピックはアップストアの市場支配と30%の手数料は反競争的行動と主張していた。

アルファベット(C)<GOOG> 2862.33(-35.94 -1.24%)
フェイスブック<FB> 381.87(+3.87 +1.02%)
ネットフリックス<NFLX> 606.35(+8.81 +1.47%)
テスラ<TSLA> 751.63(-3.23 -0.43%)
アマゾン<AMZN> 3495.70(+11.54 +0.33%)
エヌビディア<NVDA> 225.76(+3.99 +1.80%)
AMD<AMD> 106.44(+0.29 +0.27%)
ツイッター<TWTR> 62.41(-0.05 -0.08%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス<UNH> 406.23(-6.88 -1.66%)
メルク<MRK> 73.38(-0.45 -0.60%)
マクドナルド<MCD> 240.83(+2.22 +0.93%)
マイクロソフト<MSFT> 299.11(+1.86 +0.62%)
ホームデポ<HD> 334.53(+2.76 +0.83%)
ボーイング<BA> 212.35(-1.59 -0.74%)
ベライゾン<VZ> 54.42(-0.02 -0.03%)
ビザ<V> 226.44(-1.05 -0.46%)
ハネウェル<HON> 224.92(+1.99 +0.89%)
ナイキ<NKE> 165.37(+2.03 +1.24%)
トラベラーズ<TRV> 157.38(-0.58 -0.37%)
ディズニー<DIS> 185.81(-0.10 -0.05%)
ダウ・インク<DOW> 60.85(+0.57 +0.94%)
セールスフォース<CRM> 257.69(-3.05 -1.17%)
シスコシステムズ<CSCO> 58.23(-0.38 -0.64%)
シェブロン<CVX> 96.45(+0.45 +0.46%)
コカ・コーラ<KO> 55.74(-0.12 -0.22%)
ゴールドマン<GS> 404.86(+0.28 +0.07%)
キャタピラー<CAT> 206.80(+1.38 +0.67%)
ウォルマート<WMT> 146.40(-0.02 -0.01%)
ウォルグリーン<WBA> 49.82(-0.75 -1.48%)
インテル<INTC> 54.50(+1.10 +2.06%)
アメックス<AXP> 159.96(+0.57 +0.36%)
アムジェン<AMGN> 214.56(-1.02 -0.47%)
アップル<AAPL> 150.50(-3.57 -2.32%)
P&G<PG> 144.34(+0.35 +0.24%)
JPモルガン<JPM> 158.16(-1.03 -0.65%)
J&J<JNJ> 167.07(-1.00 -0.59%)
IBM<IBM> 138.11(+0.37 +0.27%)
3M<MMM> 186.26(+0.51 +0.27%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美
平均、先行、株式、期待、NY、序盤、日続落、一巡後、緊張、進展

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です