反発、陽線12連続で買い気の強さ窺う/日経225・本日の想定レンジ

[本日の想定レンジ]

15日は米NYダウが236.82ドル高の34814.39、ナスダック総合指数が123.77pt高の15161.53、シカゴ日経225先物が大阪日中比65円高の30415円。本日の日経平均は反発が予想される。昨日はローソク足が12本連続陽線で終了して上昇圧力の強さを見せつける格好になった。ただ、東証1部の騰落レシオ(25日ベース)が135.99%と過熱ラインの130%上にあって市場全体の買われ過ぎ状態を示唆したほか、5日移動平均線割れまで下ヒゲを出していることから売り圧力も増大しているようだ。本日は一昨日14日高値30795.78円が目先の上値抵抗線として意識されよう。

[予想レンジ]

上限30800円-下限30500円
《YN》

提供:フィスコ
本日、日中、大阪、平均、昨日、抵抗、指数、日高、123.77、NY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です